ありすは

漫画の感想からほにゃららまですべては気まぐれオレンジでのんべらり。。。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【エデンの檻】沖縄にいきたい【137話】

あけましておめでとうございます。
年末年始は色々あって約1ヶ月ぶりの更新となりました。
今年も週一ペースで「エデンの檻」を追っていければと思いますのでよろしくお願いしますm(__)m

自分たちが日本にいることが分かり驚きを隠せないアキラ。
驚きのあまり、日本の最南端がどこかをど忘れしちゃったみたい。・・・・・・ど忘れ、だよね。

日本の最南端といえば沖ノ鳥島。義務教育で習ったかたがほとんどだと思いますが、排他的経済水域とかでかなり重要な場所なので、島なのです。岩ではないのです。コンクリートで固められようが島なのです。

大陸のあの国は、その手前の尖閣諸島が最初の壁となっているので、まだそんなにアレコレいちゃもんはつけてきていないですが、尖閣諸島が攻略されちゃうと、次は確実に沖ノ鳥島がヤリ玉にあげられちゃうのでしょうね。
まぁ尖閣諸島が攻略されちゃうなんてことはないと信じたいですが・・・。

私は関西在住なので新幹線で東京に行くと、まず最初にお出迎えしてくれるのが品川のビル群。田舎者なので初めてその光景を見たときは度肝が抜かれたものです。そんな大都会なイメージの東京も、実はかなり広く、「硫黄島からの手紙」でお馴染みの小笠原諸島硫黄島も東京都。沖ノ鳥島も東京都。そんでもって日本の最東端である南鳥島も東京都だったりします。

海上面積を含めると東京都はとてつもなく大きいですね。


ということで、東京にいるアキラたち。自力で本土に戻るために真理谷が示したのは、北太平洋海流から黒潮に乗り換えて沖縄本島へたどり着くという考え。

上手くいけば5日で帰られるって、すごいよ。本当にすごいよ真理谷。
後ろで何故か五十嵐さんまでどや顔しているけど、上手くいけばウルトラCな脱出劇。

しかし、かつて向田さんという猛者がイカダでの脱出を図ろうとし、バシロサウルスに撃沈させられた過去があるので、簡単にはいかなさそうです。
参考:【エデンの檻】逆襲の向田【第11話】

でも宮内さんが急かしているので、躊躇しているとゲンコツくらいそうだから行くっきゃないですね。

| エデンの檻 | 22:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【エデンの檻】ちょうこくぐ座?【134話】

性悪医者が支配するピラミッドからみんなが待つ塔へ、久々に戻ってきたアキラたち。
ピラミッドで得たのは島に絶滅動物たちが存在する秘密。
そして、待ち受ける真理谷も、何やら情報を持っている様子。

となれば、やることはひとつ。

久しぶりの女子一同による水浴びシーン!



てことで、唐突に見開きで水浴び開始です。

ペレとマラドーナとジーコが共演するという、キミら一体いくつだ!?と言いたくなるような豪華共演。
なにげにミイナ(偽)も登場し、って、あれ?

ミイナ(偽)の体はやっぱり男子の骨格ですね。
これをロリコン3人組が見れば、彼らは新たな境地へたどり着くことができるのかな。

いつまでもサービスシーンばかりじゃ話が進まないってものなので、水浴びはそこそこに切り上げてようやく今回の本題。真理谷たちが見つけた塔の秘密についてです。

真理谷がドヤ顔連発するので、一体どんなすごい秘密があるのか期待が膨らんじゃいますね。

そして、その期待に応えるような成果がありました。
まず、発掘状況。

アキラたちが旅立つ前はまだ塔付近しか進んでいなかったのに、今では塔を囲うようにしかけられている落とし穴全てを掘り起こしています。
結構な面積だけに、これは驚き。所々に丸太を填めた落とし穴は、内部の調査を行った証でしょうか。
おじさんはこれだけで数ヶ月はかかっちゃいそうですが、若者のパワーはすごいですね。

発掘はこれだけではありません。
次に出てきたのは、天使の像。塔の四方を守護するように設置されていたことが判明。何か怪しげ。

そして最後に出てきたのは、塔の裏側に刻まれた文字。
ひとつは場所を意味するもの。
北緯21.97度、東経135.13度。これは日本の最南端である沖ノ鳥島のちょっと北北西に数百キロいった場所。(googleマップで調べました)
ってことで、立派な日本の領海内です。

島の名前っぽい文字もありました。
刻まれた文字は「CAELUM」。ちょうこくぐ座を意味します。(googleで調べました)

彫刻具・・・。ざっくり勘ぐると、絶滅した生物を造形していくために用意された島。って感じでしょうか。

この塔が島の最重要ポイントであるとすれば、他にも色々と謎は埋まってそうですね。


しかしながら、今週一番驚いたことは週マガが270円になっていたことでした。

| エデンの檻 | 21:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【マガジン1号】ラブプラス祭

ラブプラス』(Loveplus)は、2009年9月3日にコナミデジタルエンタテインメントからニンテンドーDS向けに発売された恋愛シミュレーションゲーム[1]。(ウィキペディアより抜粋)

私が初めて「ラブプラス」を知ったのは、ネットの某掲示板でした。
ちょうど酒を飲みながらネットしていたので、そのまま勢い任せてネット通販で購入・・・

・・・しようとしたのですが、当時あまりの反響ぶりに品切れで手に入りませんでした。

その後、酔いが覚めたら購買意欲もなくなり、ラブプラス関連のニュースを楽しみに見るも、プレイすることはありませんでした。いやぁ、あの時品切れで本当によかった。手を出していたら、何か大切なものを失いそうな魔力を秘めた危険な薫りのするゲームです。

怖い怖い。

で、その後熱海に行ったりして、来年2月に3DSで新作が発売されるみたいで、なぜか販促でマガジン誌上にてヒロイン3名の二次元グラビアが掲載されちゃいました。

浮世離れした感じの絵柄の美少女が微笑みかけるそのグラビア。
とてつもない破壊力です。(いろんな意味で)

巻頭グラビアのAKBのあの娘が、またしても公開処刑された気がします。


漫画の方も、A-BOUT人気投票で22位にランクインした瀬尾公治先生が、いつものノリで高嶺愛花をヒロインに読切を描いてくれました。週刊連載して月刊も連載してて、さらに読切まで仕上げるなんて瀬尾先生は働き者ですね。

「君がいる町」ヒロインの枝葉柚希がA-BOUTの人気キャラの第10位ですし、瀬尾先生は週マガに名前が入る漫画家ベスト10に入ってるかもですね!

| マガジン感想 | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【エデンの檻】久し振りだね真理谷【135話】

大事なお顔を傷つけられてアキラを逆恨みする錦織医師は、なにやら良からぬことを考えついたみたいです。
アキラからの伝言に何かをつかんだ矢頼に対して、繰栖先生をネタに揺さぶりをかけようとしている感じ。

この錦織医師の謀略が上手くいくと、真美さんの見たアキラと矢頼の光景につながるのかもしれないですね。

しかしまぁ、ロリコン三人組はなにかと普通にいい仕事をしてくれます
前回大森さんや九重教師を救出したときといい、敵陣まっただ中に臆することなく侵入し、見事無傷で任務遂行し帰還までするその能力。ロリコン恐るべしです。

だけど、ロリコンと言いつつ男の娘に引っかかる見る目のなさが惜しい
もしかしたらそっちの属性もあるのかもしれませんが、彼らがミイナ(偽)の中身を知った時どういう反応をするのか非常に楽しみです。

アキラたちはさくっと真理谷たちが待つ塔のベースに帰還。
作中時間では二週間みたいですが、リアルタイムでは半年くらい久々の全員集合。

なんだかんだ言いつつ最後まで付き合ってくれる社さんは本当に面倒見の良い人ですね。

アキラたちがピラミッドで島の生物の秘密を見つけ出しましたが、我らがエース真理谷率いる塔発掘チームも負けているはずがありません。
キリリと眼鏡をずらしニヤリと笑う真理谷。

一体なにを発見したというのでしょう。
五十嵐さんのドヤ顔が、何やらとてつもない期待と不安を醸しだしてくれます!

| エデンの檻 | 22:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【エデンの檻】ボクサーは拳が凶器【134話】

九重教師の仕掛けた爆弾でお顔を怪我してしまった錦織医師ですが、その傷はなかなか癒えない様子です。矢頼にも言った「治療設備がない」という言葉は本当みたいですね。

結局症状が分かってもそれを治癒できないとなれば、錦織医師が取ることができた医者としての優位性ってものが大きく揺らぐのではないでしょうか。
いまピラミッドで強制労働をさせられている人たちが錦織医師に反旗を翻せないのは、いざという時の命綱として医者が必要だったわけなので、それが役立たずとなれば、もはや錦織医師の存在意義は薄れていくはずです。

挙句、自分の顔に傷を付けられたことに逆上気味になり、冷静さを欠いた錦織医師なら、近いうちに大きばボロを出しかねない。矢頼を利用してアキラたちに報復を図ろうとしていますが、たぶん裏目にでちゃうでしょうね。


しかし、真実さんが予見した返り血塗れの矢頼に対峙していたのは、なんとアキラだったことが判明しました。

二人に限って殺し合いをするってことはないと思いますが、矢頼が錦織医師をフルボッコにしないということが分かってしまったのでちょっとガッカリです。
勧善懲悪はやっぱり見ていて気持ちがいい光景なので、錦織医師にはそれ相応の罰が下るといいのですが・・・。


今週の勧善懲悪といえば、矢頼が不良ボクサーを文字通り一蹴してくれたこと。
ボクサー崩れといえば、噛ませ犬の定番キャラだったりしますが、今回の斎藤さんもなかなかの噛ませ犬っぷり。

弱いものいじめをしながら女の子にはセクハラをし、己の肩書きで相手を脅しつける。
プロボクサーライセンスを持っていると言いつつ、襲いかかる時は石を武器にする。

そして、一コマで倒される。


もともと錦織医師の言いなりになっている時点で小物であることは間違いない人物でしたが、ボクサーの持ち味を全く発揮できずにヤラれてしまうのは結構恥ずかしい。

色々な意味で斎藤さんという一人の男は再起不能になりましたね。


上にも書きましたが、錦織医師が矢頼を扱いこなせるとは思えないので、真実さんの予見は今回も悪質な煽りである気がしてます。
別に真実さんが嘘つきってわけじゃないんですが、いつも一番悪い事実を抽出して予見するのは、どこぞのマスメディアと同じような手法で宜しくないですね。

| エデンの檻 | 21:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【エデンの檻】亀使いの女【133話】

冷徹にも繰栖先生の死を予告した錦織医師ですが、その後は鎮痛剤を施してあげようといったり、治療の難しさを説明したりと、普通のお医者さんみたいな対応をしてくれてます。

この対応の裏にあるのは、目の前の命に対する良心なのか、それとも矢頼の腕力に恐れてなのか・・・・・・。
もし後者だった場合は、矢頼が毒を盛られる可能性もあり、未だ油断できない状況ですね。

一応繰栖先生の方は外科手術をすれば、なんとかなりそうみたいですが、必要な設備は無菌室やメスなど今この場にはない(らしい)ものばかり。
しかし、地下の研究室にはクリーンルーム跡があったりしたので、もしかすれば外科手術に必要な設備は整っているのかもしれないですね。

となると、今後の鍵となるのはアキラから矢頼に向けた手紙の内容。
真実さんからも地下施設の話が矢頼グループへ伝わっているみたいですが、更なる決め手が書かれているのか。


繰栖先生が助かるかどうかってのは、今後のターニングポイントのひとつですが、今週は結構死亡フラグの方が強くなってきた感じがしてます。

真実が先日見た予見にあった矢頼は、やっぱり繰栖先生が死んじゃってブチ切れて錦織医師をフルボッコにしている構図な期待をしていますが、咲もチョコチョコ動き出したので、イマイチ先が読めない展開です。

咲がエテ吉と結ばれて、矢頼は繰栖先生とってのが、一番円満な気がしないこともない?

| エデンの檻 | 22:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【エデンの檻】医者の情け【132話】

真実さんをはさみ、睨み合いをする矢頼と錦織医師。
錦織医師のことだから、矢頼が繰栖先生の診察をお願いしても、何かしら要求をしてくるものだと思っていましたが、ここはあっさりと診察をしてくれました。

やっぱり医者としてのプライドってものが錦織医師にも残っていたのでしょうか。

診察中も普通の対応で、診断結果は「ストレスによる自律神経の異常で心配なし」とあっさり終了。
まぁ、診断結果は嘘だったわけですが、それは患者を安心させるの優しい嘘ってやつでした。

矢頼の問いかけで実際は「腹腔内出血で余命数週間」とあっさり死亡宣告。
治療方法も一切伝えず、いきなり「死にます」って言うあたりは、冷徹な錦織医師って感じが出ています。

この島じゃ、まともに外科手術をすることも出来なさそうなので、仕方ないっちゃあ仕方ないですが、矢頼の方は仕方ないでは済ましてくれそうになさそう。
冷静さを失いかけている矢頼がなにをするのか、逆上して錦織医師をいきなりフルボッコにしてくれるのか。
このまま繰栖先生が死んじゃうってことはないはずです。


アキラグループの方は、矢頼に錦織医師の件をかってに全権委任して戦術的撤退。
真理谷の出番が近づいてきて胸が高鳴ります。

そういえば、矢頼と作中で関わった人とそうでない人の矢頼に対する評価が真っ二つに別れて面白いです。
大森さんに関しては「かっこいい人に悪い人はいない」とまでイマイチ根拠のない説得をしてくれる始末。あなたを前回焼き殺そうとしていた錦織医師も、見た目はかっこいい人なのですが・・・。

| エデンの檻 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

twitterはじめました

右上にtwitter欄を設けました。
なかなかまとまった文章を書けず、サイトの更新が週一ペースになってしまっていますが、twitterの方でちょこっと漫画の感想等を書ければ、と思っています。

| 雑記 | 17:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【エデンの檻】3周年と人気投票【131話】

気がつけば「エデンの檻」も連載三周年ですか。
年を取るごとに年々時間の流れを早く感じてしまいます。ほんと一年ってあっという間ですね。

一年前、ニ周年時の「エデンの檻」では、最初のランドマークで落とし穴にみんな嵌って神隠し!なんて騒いでいたみたいです。(【エデンの檻】ちゃいるどふっど【87話】
となると、ザジがいなくなってもう一年以上経っているってことになりますね。ザジがいなくなって空いたボケ役のポジションに上手く入り込んだ鈴木は、「エデンの檻」連載三年目で最も躍動したキャラクタの一人といえるでしょう!

定期的に登場人物が間引かれて、新戦力が繰り上がってくる育てる野球こと「エデンの檻」。
三周年を記念して人気投票が開催されました。

エントリーキャラクタは生存者のみの35名。ザジは含まれていません!
知ってるキャラがほとんどですが、中には誰それ?ってキャラもいる。

人気投票の得票はマガジンの中堅漫画なので、そんなに多くはなさそうですが、人の好みは千差万別。
とはいいつつも、私の独断と偏見により、順位を勝手に予想してみたいと思います。

とりあえずTOP10。

1位 真理谷四郎 ・・・当然ですね。最近影が薄いので、早く逢いたい。
2位 大森さん ・・・マジ天使。
3位 アキラ ・・・主人公なので。
4位 ミイナ(偽) ・・・新境地を教えてくれました。
5位 りおん ・・・ヒロインなので。
6位 副会長 ・・・紐パン。
7位 レイさん ・・・ダメな大人。
8位 宮内さん ・・・殴ってください。
9位 社のおっさん ・・・いい人。
10位 トオルさん ・・・最小の労力にて最大の利益を得ようとするも、結局骨折り損になりがちな人。

真理谷は鉄板ですね。もしかしたら真理谷一人で過半数取っちゃうかもです。
となれば、今後は真理谷押しの展開が期待できますね。


で、本題の今週の「エデンの檻」です。
火あぶりの前に為す術なしと思われた九重教師でしたが、「こんな事もあろうかとー」ってな具合に地面に冷却材と薬莢で拵えた即席爆弾の爆風で、炎ごと吹っ飛ばすウルトラCを実行。

そこにすかさずミイナ(偽)がやってきて、あっという間に大森さんと九重教師は窮地を脱出成功。ミイナ(偽)は本当に出来る子ですね。割りと女性に目が利く九重教師を難なく騙しちゃうし・・・。

一方で全く使えないのがカイリ。
お顔を怪我して動転している錦織医師に捕まった真美さんを置いて、「必ず迎えに行く」などと言って立ち去る後ろ姿は、振り向く素振りもなく、出口へ一直線。

そして、囚われの真美さんを助けるのは矢頼光一。結局カイリはピラミッド選抜メンバに選ばれながらも、これといった活躍が出来ずに終わりそうです。
そもそも、足を怪我している真美さんに殿軍を務めさせること自体が間違いでしょう。

で、矢頼の方は真美さんの予見により、錦織医師に繰栖先生を治療させる前にフルボッコにしちゃうフラグが発生。
このままだとデッドエンドですが、未来を変えることができるのでしょうか!?

| エデンの檻 | 23:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【エデンの檻】放火が重罪な理由【130話】

ロリコン三人組に一度は助けだされたものの、いきなりいなくなると怪しさ満点とういことで一旦牢屋に戻った九重教師と大森さん。

結果的に、ミイナ(偽)との交わした約束を違えることとなったロリコンたちは、一見残念そうに見えますが、きっと心の奥底ではミイナ(偽)からきつい折檻を受けるであろう未来に対し、激しい悦びを感じていることでしょう。

九重教師のほうも、ただ牢屋に戻ったわけではなく、銃弾から取り出した火薬(NH4NO3:硝酸アンモニウム)と、冷えピタ?から得た物質(トリニトロセルロース:{C6H7O2(ONO2)3}n)(ニトログリセリン:C3H5(ONO2)3)を使って、興味深い化学変化を起こす作戦みたいです。
まぁ、この組み合わせでいけば出来上がるのは・・・。


が、九重教師。
あれよあれよという間に大森さんと一緒に火あぶりの刑に。「任せてください」なんてかっこよく言い放っても、いざ火が迫ってくれば「あちち」しか喋らない無力っぷり。
なんかすごくカッコ悪いです。

火あぶりの残酷さを知ってなお、その残酷さを利用して人々に恐怖を与えようとする錦織医師。彼に火傷の治療だけはして欲しくないですね。。。
それにしても、なにより酷いのが大森さんのおっぱいは脂肪の塊だからよく燃えるって喜んでいるところです。おっぱいは火をつけるためにあるんじゃないのに、この魅力が分からないとは。この男は本当に頭がおかしいです。

結局錦織医師の統率力に為す術を失ったアキラたち。このままじゃ大森さんが焼け死んじゃう。
っていう本当のピンチの時にささっと登場し、ずばばっと解決してくれる真のヒーロ矢頼光一の出番ですね。
大森さん並に命の危険が差し迫っている繰栖先生を抱え、錦織医師をギャフンと言わせて治療をさせるはず。

| エデンの檻 | 22:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。