ありすは

漫画の感想からほにゃららまですべては気まぐれオレンジでのんべらり。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【エデンの檻】沖縄にいきたい【137話】

あけましておめでとうございます。
年末年始は色々あって約1ヶ月ぶりの更新となりました。
今年も週一ペースで「エデンの檻」を追っていければと思いますのでよろしくお願いしますm(__)m

自分たちが日本にいることが分かり驚きを隠せないアキラ。
驚きのあまり、日本の最南端がどこかをど忘れしちゃったみたい。・・・・・・ど忘れ、だよね。

日本の最南端といえば沖ノ鳥島。義務教育で習ったかたがほとんどだと思いますが、排他的経済水域とかでかなり重要な場所なので、島なのです。岩ではないのです。コンクリートで固められようが島なのです。

大陸のあの国は、その手前の尖閣諸島が最初の壁となっているので、まだそんなにアレコレいちゃもんはつけてきていないですが、尖閣諸島が攻略されちゃうと、次は確実に沖ノ鳥島がヤリ玉にあげられちゃうのでしょうね。
まぁ尖閣諸島が攻略されちゃうなんてことはないと信じたいですが・・・。

私は関西在住なので新幹線で東京に行くと、まず最初にお出迎えしてくれるのが品川のビル群。田舎者なので初めてその光景を見たときは度肝が抜かれたものです。そんな大都会なイメージの東京も、実はかなり広く、「硫黄島からの手紙」でお馴染みの小笠原諸島硫黄島も東京都。沖ノ鳥島も東京都。そんでもって日本の最東端である南鳥島も東京都だったりします。

海上面積を含めると東京都はとてつもなく大きいですね。


ということで、東京にいるアキラたち。自力で本土に戻るために真理谷が示したのは、北太平洋海流から黒潮に乗り換えて沖縄本島へたどり着くという考え。

上手くいけば5日で帰られるって、すごいよ。本当にすごいよ真理谷。
後ろで何故か五十嵐さんまでどや顔しているけど、上手くいけばウルトラCな脱出劇。

しかし、かつて向田さんという猛者がイカダでの脱出を図ろうとし、バシロサウルスに撃沈させられた過去があるので、簡単にはいかなさそうです。
参考:【エデンの檻】逆襲の向田【第11話】

でも宮内さんが急かしているので、躊躇しているとゲンコツくらいそうだから行くっきゃないですね。
スポンサーサイト

| エデンの檻 | 22:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suttenporori.blog65.fc2.com/tb.php/511-49bc4d07

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。