ありすは

漫画の感想からほにゃららまですべては気まぐれオレンジでのんべらり。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【エデンの檻】社さんの人柄【116話】

見るからに体調の悪そうな繰栖先生を見て、思わずピラミッドの錦織医師の存在を口に出した社さん。

そんな話を持ち出せば、矢頼組は至極当然食いつくわけで、錦織医師のあくどさを説明する社さんを押し切ってピラミッドへ向かうことを決定。
そして、結局矢頼たちと共に再びピラミッドへ戻ることとなった社さんでした。

矢頼から道案内を頼まれたときには「冗談じゃない」なんて言っておきながら、次の瞬間には引き受けちゃう社さんはなんだんかんだでいい人ですね。
社さんが次にピラミッドへ着いたときには、きっと錦織医師との絡みも発生することでしょう。その時こそ社さんの真価が試されます。

で、まぁその二日前のアキラたち。時系列が行ったり来たりでちょっとタイムリープした気分。

あいかわらずピラミッドの奥底を探検中。
見つけたものは、無愛想キャラな常盤さんの敏感体質という財産。個人的には紐パン副会長よりもポイント高いです。どうやら常盤さんの潜在能力の高さは私の想像を上回ったみたいね。

そして想定外なのがもう一点。
それはピラミッドの深さ。

エレベータはあってもいいかと思います。が、地下31階って・・・。
地上31階の建物の高さは大体100mくらいなので、地下はその逆の100mの深さってことです。そんなに穴掘って一体なにやってるの?っていうのが率直な感想。

どうやら本当に「とんでもないもの」が隠されているようです。
が、地下31階まで一気に進むのはかなり時間がかかりそう。
エレベータは・・・さすがに使えないよね。

スポンサーサイト

| エデンの檻 | 22:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suttenporori.blog65.fc2.com/tb.php/488-90681683

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。