ありすは

漫画の感想からほにゃららまですべては気まぐれオレンジでのんべらり。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【エデンの檻】捨て駒の正しい使い方【113話】

社さんの案内でピラミッドにたどり着いたアキラ一行。

ピラミッドに君臨するのは賢い悪者である錦織医師。
これまでどおりホイホイ突っ込んでいくと、相手の術中に嵌る危険性があるため、アキラと鈴木の心友コンビでまずは偵察です。

ピラミッドでまず目にしたのは、奴隷に成り下がった約20名。毎日の重労働でみんなくたくたですね。
社さんに聞かされていた、マッドサイエンティストの九重教師はサボっているのか見当たらない。
クラスメイトっぽい桂木くんは久しぶりにアキラや鈴木に会えてか元気そうな様子でしたが、かなり錦織医師に怯えている感じです。

錦織医師の外見は、その場に不釣合なピカピカな靴と指輪を持つ爽やかイケメン。
脱走したはずの社の話を聞いてノコノコ仲間に加わりに来たと話す怪しさMAXなアキラですが、錦織医師は、医者らしく脈を測ったり瞳孔を観察して警戒していますね。

こりゃアキラはバレてますね。確実に。

今日仲間に加わったばかりのアキラと鈴木に、女性しか入れないような小さな穴の探索を持ちかける。
怪しむを超えて殺しにかかってます。ありがとうございます。

まぁでも、いきなりピラミッドの核心に触れることができそうなので、ここはピンチをチャンスに変えるときですね。鈴木ならなんとか生き残ってくれることでしょう。
心友なんて言葉、軽はずみにいうものじゃないのだぜ。
スポンサーサイト

| エデンの檻 | 22:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suttenporori.blog65.fc2.com/tb.php/485-cbbf4532

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。