ありすは

漫画の感想からほにゃららまですべては気まぐれオレンジでのんべらり。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【エデンの檻】不思議なスケッチ【86話】

ようやくエイケンくんたちと合流するかと思っていたら、エイケングループ全員行方不明。
遺留品のひとつである石動ミイナ(本物)のスケッチブックには謎がいっぱいです。


まず、無駄に固い結び目。
ちょくちょく持ち主のミイナ(本物)が持っているシーンを目にしましたが、スケッチブックを開いているシーンはなかった気がします。
中身を見られるのを拒むような、この固い結び目。
きっとなにか理由があるに違いないですよ。

で、そのスケッチブックの中に描かれていたもの。
それは、これまでアキラたちも遭遇してきた絶滅動物の絵。
りおんが言うように、子どもが描いたとは思えない内容です。

唯一ミイナ(本物)と面識のあるミイナ(偽)の弁では「変人」。
いろんな疑問点も、この「変人」という一言で片付けられちゃいそうですが、流石にそれはないですよね。

真理谷も、このミイナ(本物)のスケッチブックにただならぬ違和感を持っているようですし、なにか重要な秘密が隠されていることは間違いなさそうです。


ちなみに、男の娘なミイナ(偽)のパンモロシーンで、股間に膨らみがなかったことにも若干の違和感。。。


エイケングループの失踪問題については、日が暮れてからオカルト愛好者たちが色々議論。
双子の片割れカイリくんは「アンジクニ村」の話を披露。
なんかよくありそうなつくり話ですが、実際はどうなのでしょうね。
まぁ、オカルトマニアの話は信じちゃ負けだと思ってます。
話半分で聞くのが一番楽しい。

しかし、切羽詰ったアキラグループの面々は、相変わらずこういう話を信じちゃう。
真美のときと同じパターンですね。

もう一人のオカルトマニアの雪ちゃんは、今回は意外にも歴史の造詣を披露してくれちゃいました。
古代遺跡・・・、オカルトマニア侮りがたし。


そして、そうこうしているうちにりおん含む三名も謎の失踪。
双子のカイリくんも含まれているということは、前回話が上がっていた「双子のテレパシー」設定が早速活用されちゃうのでしょうか。

野球部でスカウト注目の大和くんの活躍にも大注目です!
スポンサーサイト

| エデンの檻 | 23:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suttenporori.blog65.fc2.com/tb.php/434-cece1452

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。