ありすは

漫画の感想からほにゃららまですべては気まぐれオレンジでのんべらり。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【エデンの檻】気がつけば登山漫画【56話】

山編になって、これまでの絶滅動物との戦いから少し流れが変わってきたかに見える最近の「エデンの檻」。

遠くから見ると、大したことなさそうだったのに、いざ登り始めると死体は降ってくるわ瀕死の同級生を踏みつけて止めを刺しかけるわと、例の如く前途多難な雰囲気。
ついでに霧が出てきて登山の難易度も急激にアップ。
裏ではミイナ(偽)が着実にフラグを立てていて、これまたピンチ。
そして最後には幽霊話でオカルト分も追加

大変ですね。。。


死人が蘇るといいながら、逝ってしまった長塚くん。
たぶん彼ももっと出番が欲しかったんでしょうね。

残念だね。。。


そんな長塚くんを尻目に、着実にポイントを稼いでいるのがトオルさん。
登山経験を活かしてアキラに指示を飛ばしつつ、危険な行為は人任せな大人な行動
女子中学生がスカートで崖登りをする様を、下から見守る紳士な振る舞い

なんだかとってもトオルさんができる男に見えてきました。
最近はツキを取り戻してきた感じですね。

夜の休憩でも、生徒や大森さんが寄り添って風避けをしている中、レイさんとトオルさんのふたりはどうやら周りから離れた場所でおやすみなご様子。

うん、大人だね。

うん。


みんな夜はクタクタでぐっすり寝て、また朝が来て再行動。
勝負は頂上付近。

今週はあんまり進まなかったなー。

なんて思っていた矢先、やっぱり問題は発生しました。

朝起きたら体が動かないアキラ。

山登りしたから筋肉痛だよね。

っていう平和な様子ではどう見てもなさそうです。
みんなまとめてグロッキー。

「素っ裸ギャル 40人で冬山登山」クラスの大惨事です!

こんな時助けてくれるのは、便利な助っ人矢頼光一くんですが、流石に此処には来ていないみたい。
だけどももう一人、アキラには頼れる仲間がいました。

どこかで見かけたモジャモジャ頭。
たった一人で山に登って何をしようとしていたかは後にわかるとして、とりあえず助かりそうです。

・・・助けてくれればね。



ところで今回のアキラたちを襲った謎の症候
その原因はいったい何なのか。

推理がずっと外れっぱなしなので、そろそろ当てていきたいと思います。

本命◎高山病
今回はかなり自信ありです。
結構高そうな山だし、酸欠による呼吸困難や頭痛、嘔吐と症状もバッチリ一致
さすがにこれで外したらお手上げです。

対抗○火山ガスによる中毒

とかいいつつも、複数の選択肢を用意して物事に挑むのは社会人としての知恵
さりげない手のひら返しで、社会という名の戦場を生き残ります。

単穴▲食あたり
まさかの展開に備えた保険の一手。
拾い食いには気を付けましょう。


うん、これでバッチリ。
我ながら見事な予想です。

可能性はすべて潰した気がするので、絶対どれか当たっているはず・・・ですよね。
スポンサーサイト

| エデンの檻 | 22:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suttenporori.blog65.fc2.com/tb.php/334-a84941d5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。