ありすは

漫画の感想からほにゃららまですべては気まぐれオレンジでのんべらり。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

波打際のむろみさん【31話】

2/17(水)にいよいよ単行本第一巻が発売となる名島啓二先生の「波打際のむろみさん

短期集中連載時から数えると、もう掲載から一年が経過したらしいです。
月日が流れるのは早いですねー。

今週の「むろみさん」はいきなりトンデモな展開からスタート。

ボテ腹なむろみさん「精子かけてと迫ってきたのには、さすがの私も軽く引いてしまいました。。。
どうやら私はその属性を持ってはいないようです。

このむろみさんの産卵ネタは短期集中連載時にもあったようですが、覚えていらっしゃるでしょうか。
イクラのように卵を食べてた、それはそれはエグイ話だった気がするのですが、記憶はあやふやです。

今回のオチも、最後は卵が干からびてしまうという、少しやりきれない展開。

むろみさんが自分の卵を愛でるシーンが、なんとも痛ましいです。

まぁ、たっくんの気持ちも分かりますが。

むろみさんの卵に精子をかけるたっくん。
その光景はあまりにもシュール。
こなくてよかったね、たっくん。



それにしてもやっぱり波打際のむろみさん」は安定して面白いですねー。

スポンサーサイト

| マガジン感想 | 23:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suttenporori.blog65.fc2.com/tb.php/328-e465c3e0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。