ありすは

漫画の感想からほにゃららまですべては気まぐれオレンジでのんべらり。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【エデンの檻】そこに山があるから【53話】

先週の目次コメントでカブトムシが復活したことを明らかにした山田恵庸先生
今週のコメントで今度は苺が瀕死の状態になったことを明らかに。

なんだか色々育ててますね。



今週のエデンの檻は、ダニ退治から始まりました。

前回は自信満々に打開策を閃いたアキラだったけれども、その作戦はベース放棄&焼却処分
ありきたりな発想ですけれども、思い切りの良さはやっぱり大したものですね。

さすがの会長もびっくりです。


ベースの焼き払いには、スーパーサブこと鈴木くんペアもさり気なく参加。
なんだかんだ文句いいそうですけれども、こういう重要そうなイベントはきっちりポジションを押さえていくニクい男です。

そんな鈴木くんは、どうやら同級生の女子に「鼻のデカイ男はアソコもデカイ」と言いふらす、中学生にあるまじきセクハラ行為を行っていた模様です。
しかし、そんな鈴木くんの行為も、自称・経験豊富なレイさんにかかればあっさり看破
さすがレイさん。「城南大のジャネット・ジャクソン」ってナウ過ぎます。
中学生分かるの?


大森さんは、レイさんとは違って正直に回答。
きっぱり言い切ったのは、本当に胸だけはプライドがあったのか、りおんには負けられない理由があったのか。


真理谷は一人離れてデータのチェック。
どうやって作ったのか、立派な地図まで用意してある周到っぷり。

真理谷の地図を見る限りだと、まだまだ島の全貌をつかむのは先みたいです。
まだ三分の一もいっていない?


それにしても、この島は食べ物には困らないし、ノートPCの充電にも困らない。
ほんとに一体どこに迷い込んだのでしょうね。

真理谷の考えでは、一番おっきい山に到達するとその答が見えてきそう。らしいです。
真理谷のことだからたぶん間違いなさそうですが、仮にもし謎の解明が進むのならば、次の章はまた一つ大きな転機を迎えるということになります。

連載から一年以上経ったことですし、大長編が始まってもおかしくない昨今。
一体、山を登った先にアキラや真理谷たちはなにを見つけるのでしょうか



スポンサーサイト

| エデンの檻 | 21:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suttenporori.blog65.fc2.com/tb.php/322-b8a5bd51

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。