ありすは

漫画の感想からほにゃららまですべては気まぐれオレンジでのんべらり。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

坂の上の雲【第一回】

前評判から、ある程度は期待していた「坂の上の雲」。
でも、実際の心中では、明治大正って言われても、あんまり思い入れが~。という具合に、本当に自分にとって面白いのか半信半疑でした。

だけど、やっぱり前評判どおり、いやそれ以上に面白かったです。

明治の文明開化の勢いは、現在の閉塞感に満ち溢れた日本社会とは全く非なるもの。
正直同じく国とは思えませんでした。。。

どうしてこうなった・・・。
ってのは置いておいて、今回の大河ドラマスペシャルドラマは、久しぶりにNHKの凄さを痛感されられました。


なにせ、秋山兄弟が後半にしか出ていない時点でのこの面白さ。

阿部寛演じる秋山好古の男臭さ。
もっくん演じる秋山真之の青臭さ。
子役たちの演技力も抜群。
脇役も豪華出演で見応え十二分。

久しぶりに見ていて時間を忘れられるドラマにめぐり合えました。

次回は野球編。
今回はちょっと駄目なヤツ的役割だった正岡子規の本気が見れそうです。


手前の番組「ダーウィンが来た」といい、年末の日曜夜はNHKに決まりだね。


スポンサーサイト

| NHK大河ドラマ | 22:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suttenporori.blog65.fc2.com/tb.php/289-35be3b50

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。