ありすは

漫画の感想からほにゃららまですべては気まぐれオレンジでのんべらり。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【エデンの檻】山から海から【第10話】

いるはずのないアンドリューサルクスとの邂逅

いないって言われた直後だったらそりゃービックリするよね

これまでの修羅場を繰りぬけてきただけあってアキラは意外と冷静。やっぱり経験値の取得が一番強くなるための近道だね。

それに比べてザジくんの慌てようときたら。問答無用で八つ当たり。動揺しすぎで器量の狭さが現れちゃってる。少しは我らが真理谷を見習ってもらいたいものです。

仲間の揉め事でも冷静にメガネをふきふき。さすが小学校一年生から学年トップなだけはあります。

今回やられ役の吉本くんに嫌味っぽく意見を言われようが、冷静に腕組みして現状分析。
今週の真理谷は見せ場が多いですね。うれしいです。


今週新たに分かったこととして、ザジくんにこき使われていた3人組。結構性格が悪め。
むちゃくちゃ悪いってことはないんだけど、少し鼻につく悪さ加減。特に田中君。
でも、向田さんは逆にそれがあっていい。ヒロイン二人はかなりいい子なので差別化しないとね。
きっとそのうちデレが来てくれるはず。きっと。近いうちに。どきどき。


山は危険とか言っておきながら、山でミーティングを始める新顔3人組。
確かに山は危ないね。5コマ目で早くもアンドリューに捕まっちゃってる。
吉本君の分析も中々いい線いってるね。見直しちゃったよ。

でも、自ら体を張って証明しなくてもいいのね。若さって何でもできちゃうことなんだね。

更なる吉本理論。口封じを実践するお友達、ザジくん。友達思いで素敵だね。株急上昇。


そしてやっぱり最強理論は我らが真理谷
アンドリューはやっぱり鈍足だった。怪我人の吉本くんや女の子の向田さんより遅い遅い。
すごいよ真理谷。伊達に小学校一年生から学年(ry


陸に怪物がいるってことは、海にも当然いるんだね。当然か。
気づいたけど、怪物って結構女の子から狙っていっていないかな。真理谷が一番に襲われるってことあんまり見ないけど、これはもしや、本能的に真理谷の戦闘能力の高さを察知しているのか。
さすが真理谷。小学(ry


次週、エデンの檻。真理谷のわくわく海の珍獣講座。お楽しみに。
スポンサーサイト

| エデンの檻 | 21:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suttenporori.blog65.fc2.com/tb.php/26-d7bdf5de

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。