ありすは

漫画の感想からほにゃららまですべては気まぐれオレンジでのんべらり。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

マガジン44号【感想】

ベイビーステップ
アメリカ留学で大幅にレベルアップしたエーちゃん。

だけどまだまだ全日本ジュニア優勝は厳しいようです。
あれ?アレックスの立場は・・・。

ま、まぁそれはさておき、今回の目玉は久しぶりのなっちゃんとのツーショット。
アメリカでは、名前は出てきても、すっかり過去の人化していた感がありましたが、まだまだなっちゃんは健在です。
むしろ、こちらもレベルアップしたような気がします。
一言もしゃべらなかったタクマもしっかり存在感を発揮していますし、日本に話が戻ってきても「ベイビーステップ」の躍進は続いていきそうですね。


我間乱
一見我間にフルボッコにされていた鏡千流当主・大丸左近。
でもきっちり我間の攻撃を受け流していたようです。やるね。

左近はサイコっぽい性格であんまり共感できないキャラクタといった印象ですが、最初の一撃で我間の小指を折ったりと、常人ではできないような機動力を発揮して、仕合のほうはいい感じです。

いまのところは我間が圧倒的に不利。
下手すると負けてしまい、同門の誰かが助太刀しそうな気配すら漂ってきていますが、果たして我間は左近に勝てることが出来るのか!?


ティジクン
ティジクンこと、ダーオくんは実はいい子で、結局亮の仲間になりましたとさ。
っていう、少年漫画のお約束的展開で、今回は一件落着。

しかし、息つく暇もなく、次なる敵・柔道日本一の黒崎蒼佑登場。
今度の相手は柔道家らしく、投げ技で攻めてきそうですが、亮の当破は効果があるのか。

そういえば、拳が壊れるっていうフラグが立ちましたが、あのメガネは一体何をたくらんでるのでしょうね。


ツバサ
今回で最終回。
気がつけば連載6年。

壮大な物語に、ヤンマガで連載の「XXXHOLiC」とのリンク、スターシステムと、クランプワールド全開だった本作。
正直私は途中からついていけなくなり、最終回を読んでもチンプンカンプンだったんですが、時間があれば最初から読み直して、きっちりと理解したいです。いつか。

次号は後日談たる「番外編」が掲載とのこと。
みんながハッピーエンドで終われるといいですね。


スポンサーサイト

| マガジン感想 | 22:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suttenporori.blog65.fc2.com/tb.php/243-5905e813

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。