ありすは

漫画の感想からほにゃららまですべては気まぐれオレンジでのんべらり。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【天地人37話】家康への挑戦状

負けると知っててタチムカウ。
そんな気分で最近の「天地人」を鑑賞中です。

相変わらず家康さんは凄いですね。
あらゆるピンチを乗り越えるまさに英雄です。

いままでの大河は、関ヶ原戦勝国の話が多く、味方で心強い家康が、「天地人」では敵になると怖い御人であることを再認識させてくれます。

それでいて、己の正義に命を懸ける兼続、景勝、そして石田三成の姿を見ると、応援せざるには得ない。

本来ならば、豊臣秀頼方として、先陣を切って戦うはずの福島正則らも、三成の人望の無さから徳川方に与するところは、なんだか三成が哀れすぎて泣けてきます。


うーん。
まだ関ヶ原の合戦のターンではないのに、気分は敗戦後モード。
来週の本番は、もっと三成哀れの感情で一杯になってしまうのかなぁ。
スポンサーサイト

| NHK大河ドラマ | 21:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suttenporori.blog65.fc2.com/tb.php/228-80572148

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。