ありすは

漫画の感想からほにゃららまですべては気まぐれオレンジでのんべらり。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

マガジン41号【感想】

GTO
何年経っても鬼塚は相変わらず。
でも、族の後輩たちの見た目は若干今風にチェンジ。
でも暴走族っていまどき・・・うちの近所にはいますね。。。


GE~グッドエンディング~
意外と粘る内海くんと晶先輩、そしてユキの物語。
ここにきて、先輩との仲に溝が出来たり、ユキの過去が未消化だったりと、まだまだ続きそうなこのお話。
もしかして、結末は読みきりと違うとかあるのでしょうか。
これだけ引っ張って、読切どおりのオチだと少々納得いかないです。


どうぶつの国 エピソード0
かつて少年サンデーで「金色のガッシュ!!」を連載し、大ヒットを飛ばしたけど、大人の事情でサンデーとは縁を切ってしまわれた雷句誠先生の新連載作品の特別版

相変わらず少年漫画を描くのがすごく上手いです。
時に熱く、時に涙、胸に抱くは友情の灯火。

別冊少年マガジンも、どえらいものを得てしまわれたことです。
個人的にはマガジン本誌にて連載して欲しかった。。。

「第九征空騎兵師團」とトレードできないでしょうか?


ティジンクン
早くも「偽」ティジクン登場。
先週登場したカリスマ高校生モデルがその正体かと思いきや、ムエタイ戦士ナックムエな少年が新登場。

ついでに眼鏡の解説少年も再登場。

一撃必殺雷撃電飛なティジクン亮も、一方的にボコられ気味。
しかし、意外や意外。打たれ強い。

根性で耐え凌ぎ、雷撃電飛で逆転KO狙い?


我間乱
たった一人で海原大仕合を勝ち進みながらも、すでに満身創痍な我間に、兄弟子3名が参戦予定。
鏡千流の左近とは一騎打ちだから、本格的な活躍は次章以降かなー。

それにしても、ラスボスはどうも我間の親父の元当主・黒鉄陣介くさいですね。
展開早い。


波打際のむろみさん
地味ながら面白いです。
マガジンを読んでいて、安心して息つけるショートギャグの鏡。

むろみさんかわええのー。
スポンサーサイト

| マガジン感想 | 21:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suttenporori.blog65.fc2.com/tb.php/226-60001cee

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。