ありすは

漫画の感想からほにゃららまですべては気まぐれオレンジでのんべらり。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

再来年の大河

去年:篤姫(幕末)
今年:直江兼続(戦国~江戸)
来年:竜馬(幕末)

と来て

再来年:江(ごう)…家光の母親(戦国~江戸)



なんだか、去年の「篤姫」と今年の「天地人」を足して二で割ったような印象。



確かこの人って、秀忠の鬼女房だった気がします。

まぁ、きっと最近の大河だと、ただの気の強い奥様って感じにアレンジされると思いますが、一体どうなることやら。。。

タイトルからして「江~姫たちの戦国~」だし。
うーん。最近の大河は女が強すぎる。。。

でも、この人はほんとに強そうな印象ですが。


主演は一体誰になるのでしょうね。
脚本家の方は、「篤姫」の二番煎じにはしないって言ってるみたいですが、だとすると、結構キレイ系な人になるのでしょうか。

篤姫はかわいい系の宮崎あおいでしたし。



それにしても、最近の大河は、戦国と幕末が異様に多い気がします。
それだけ、その時代が派手だったといえば、そうなのですが。

それでも、こう立て続けに同じような感じで攻められると、そろそろ違う時代が見てみたいと思うのは、人の性。


戦国時代でも、初期の応仁の乱のころとか、いろいろネタはあるはず!
スポンサーサイト

| 雑記 | 23:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suttenporori.blog65.fc2.com/tb.php/149-397c1223

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。