ありすは

漫画の感想からほにゃららまですべては気まぐれオレンジでのんべらり。。。

2012年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年04月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【エデンの檻】こんな事もあろうかとー【145話】

黒い三連星のような連携攻撃で怪物キメラに襲いかかった宮内さん、常盤さん、桐野さんでしたが、相手は体はひとつ頭は3つオメメは6つの怪物なので、文字通り死角なしのオールレンジ攻撃で敢え無く撃滅。

まぁ、正直生身の人間がこいつに勝てるとは思えないですよね^^;


絶体絶命の危機に再び陥ったところで、準備のいいマッドサイエンティストがいつか使おうと思って作っておいた発煙筒を使って戦略的提携に成功。しかし、雪という尊い命を犠牲にしてしまっった代償は大きいです。(まだ死んでない?)

アキラの推測では、絶滅動物をつくろうとした時の失敗作がこのキメラって話ですが、失敗作でこんなのが出来るのでしょうか?
私としては他の動物宜しく意図的な生産物のような気がしています。そして、あまりの強さに制御しきれなくなって人間が安全に生活できなくなってしまった。なんて感じかな。

今回はまだ休養明けのボケた体だったキメラも、次第に本調子に戻ってくるはず。たまたま生き延びることが出来ましたが、早急に対応していかなければジリ貧になることまちがいなしです。

真理さんの叱咤激励により、矢頼は立ち直りそうですが、いくら矢頼といってもキメラに勝てるのはかなり厳しいでしょうね。となると、現状を打破するためにはもうひとつなにか要素が必要になるかと思います。そう、その要素こそ真理谷の力。

アキラの気力に矢頼の体力、そして真理谷の知力が合わされば、きっと何とかなるはず!

・・・真理谷は今回こそ大活躍してくれますよね?
スポンサーサイト

| エデンの檻 | 22:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2012年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年04月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。