ありすは

漫画の感想からほにゃららまですべては気まぐれオレンジでのんべらり。。。

2012年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年04月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【エデンの檻】今日はパンツで恥ずかしい【144話】

先週の「エデンの檻」は休載していたので二週間ぶりの更新になりました。こんばんは。
「エア・ギア」の大暮先生はギックリ腰だそうで、大変ですね。健康管理には気を付けましょう。

で、今週の「エデンの檻」ですが、その前に内容をちょっとおさらいしておきましょう。
結構前 →繰栖先生倒れる。
少し前 →矢頼と錦織医師の取引成立。アキラと繰栖先生の命は等価交換。
この前 →やっぱりアキラの命は奪えません(´;ω;`)
ただ今 →落とし穴の中に潜んでいた怪物が覚醒し地上へ登場。

ということで、落とし穴の中になにかいるという鈴木のタレコミ情報で決闘中のアキラたち以外の全員が、その怪物に襲われる事態になりました。真理谷曰く「まるでキメラ」。

キメラといえば、ドラクエではハゲタカみたいな顔をしたメラばっかり唱えてくるカワイイやつなイメージですが、ギリシア神話に出てくるオリジナルのキメラはというと、ライオンと山羊と蛇を混ぜた火を吐くイカシタやつです。

真理谷たちの目の前にいるキメラは、サーベルタイガーのような顔が3つ。大げさに言うと阿修羅のよう。背中は魚のような鱗。大げさに言うと龍のよう。前足は人間っぽい。大げさに言うと室伏兄貴のよう。そして隠し玉。舌がアリクイのように長い。大げさに言うと吹き戻しのよう・・・。

・・・・・・だんだん苦しくなってきたので、説明はこのくらいにしておきます。

休養明けで体のキレがないキメラですが、この舌業によって真理谷たちを恐怖のどん底にまで叩き落としました。雪は初回限定サービスで落とし穴へ落とされていますが。

大森さんは自慢の巨乳がショックを吸収したように見えますが、トオルさんはクリティカルヒットを受けてます。その他みんな三國無双でやられる敵キャラのようにバッサバッサとなぎ倒され、正剛さんが久しぶりに真面目モードに切り替わるほどの非常事態になりました。

まぁ、こんなバケモノが目の前に立ちはだかったら、逃げしかないですよね。

しかし、血気盛んな宮内さんは、動きが悪い今こそ好機と常盤さんと桐野さんを連れてキメラ狩りへと挑まれました。

ところが、いつもなら殺る気満々で参加する常盤さんのノリが悪い。
キメラに真っ向から立ち向かっても、どうも動きが悪い。

それはなぜかと問うならば。

いつもスカートの下に履いていた鉄壁のブルマを洗濯中だったからみたい。

他のキャラは最近はあまりそういうことに気を払わなくなったのですが、まさか常盤さんがそこに気を遣うような娘だったとは驚きです。私はいま、大和撫子を見た。そんな気がしてます。

常盤さんと宮内さんの決死の特攻の裏で、搦手を突いた桐野さんがキメラに対して浣腸・・・に見えますが、足の健への攻撃をしかけました。でも何かがあった感じみたいですね。おしりにも顔があるのでしょうか。

それとも、動物の肛門に興味があるお年頃なのでしょうか。
・・・・・・下品な話になるので今週はこれくらいにしておきます。それではまた来週~
スポンサーサイト

| エデンの檻 | 21:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2012年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年04月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。