ありすは

漫画の感想からほにゃららまですべては気まぐれオレンジでのんべらり。。。

2011年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年07月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【エデンの檻】口は災いのもと【115話】

錦織さんの嫌がらせで死体犇めくピラミッドの地下探索に行かされたアキラ一行。
で、いきなりそれから二日経って矢頼グループの今。

この前灯台で見つけた地図を片手に島の最重要ポイントへと向かっていたはずの矢頼ですが、ここにきて不安材料である繰栖先生の体調が悪化。治したくても自分たちでは治せない。放っておけばさらに悪化し、最悪死の可能性もある。

気がつけば追い詰められていた矢頼です。
状況を少しでも打破するため、アキラたちがいる可能性が高いアンテナへ向かうことを決意。(大正解)

そして、真理谷が持つノートパソコンから、家庭の医学を開いて繰栖先生の治療を狙う。と思いきや、これまた灯台で見つけたHDの中身を検証するとのこと。
そういえばそんなのも見つけたね。HDとPCを繋ぐケーブルを矢頼は持っていなそうですが、真理谷のことだから「こんな事もあろうかとー」ってな具合にささっと処理してくれることでしょう。

ヤキモチを焼きすぎて精神的に不安定になってきている咲のことは一切目にくれず、繰栖先生をお姫様抱っこで移動する矢頼。傍から見たら変な集団のような気がします。

ピラミッドの錦織医師が嫌で逃げ出した先でアキラに出会い、ピラミッドへ案内させられて、二度目のピラミッドからの退却を試みた社さんが見たこの光景。

DQN中学生がお姫様抱っこをしながらハーレムを楽しんでいるのだと思ったのでしょうか。
少なくとも、抱かれている繰栖先生が体調が悪く、今にも医者を必要としているとは思っていなかったのでしょう。

次回、社のおっさん再びピラミッドへ案内させられる。の巻
口は災いのもとです。迂闊なひとことに注意しないといけないですね!
スポンサーサイト

| エデンの檻 | 22:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2011年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年07月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。