ありすは

漫画の感想からほにゃららまですべては気まぐれオレンジでのんべらり。。。

2010年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年10月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【エデンの檻】火付けの真理谷【81話】

子供とはいえ、ギガントピテクス相手に勝ち目のない戦いを挑んだアキラ。
絶体絶命の中で出てきた「黒い霧」は、キョウチクトウを燃やしたときに発生する毒の煙でした。

キョウチクトウは江戸時代に日本に伝来してきて、現在では広島市や鹿児島市などの市の花として親しまれるほど、日本にも馴染みのある植物らしいです。(ソースはウィキペディア

ちなみに食べると中毒症状も現れるらしく、見かけても燃やしたり食べたりしないようにしましょう


脱線したけど本編の方に戻ります。

大森さんと一緒にいた剣道部の桐野さんは、やっぱり引目くんと関わりが強いみたいで、彼女を守るために引目くんは、人知れずギガントピテクスの囮に。。。

入れ替わりでやってきたりおん一行により、アキラたち3名は無事救出。
どさくさにまぎれてアキラが大森さんのおしりを鷲掴みしたことはりおんには内緒です。


まぁとにかく、りおんたちが間に合ってひと安心。
危険を冒して助けに来た成果がありましたね。


で、残すは真理谷たち決死隊の救出のみ。

ギガントピテクスを倒すために、肉を切らせて骨を断つ戦い方で毒煙をまき散らした真理谷。
当然ながら真理谷も放火は初めてだったみたいで、火のまわりまで計算できず、そのまま毒煙を吸い込むミステイク。

肉どころか、肺までダメージ受けてます。
だめじゃん真理谷・・・。


ということで、動けない三人組を抱えて火の森を脱出することになったアキラ。
まさに火事場の馬鹿力。

無事に帰れると宮内さんからご褒美のキスが待っているので、なおさら頑張れちゃいますね。


最終的には途中で力尽きちゃいましたが、またしてもみんなが危険を冒して助けに来てくれちゃいました。
みんながいるからできること。ですね。



ザジの死亡フラグはまだまだ完全回避とはいいきれない状況。
そして、消えた引目くんの行方。

ギガントピテクス編はそろそろ終わりですが、まだまだ油断大敵です。


ついでに、今回も真っ先に女の子(宮内さん)の救出を行ったトオルさん。
ばっちり肩なんか貸しちゃってますが、あとからレイさんのきついお仕置きがないか心配です。
スポンサーサイト

| エデンの檻 | 21:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年10月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。