ありすは

漫画の感想からほにゃららまですべては気まぐれオレンジでのんべらり。。。

2010年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年07月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【エデンの檻】真夏の夜の夢【72話】

予知少女・真美を巡るトラブルも無事解決し、小休止に入ったアキラたち。

新しく仲間に入った真美も、みんなと仲良くやっていけそうでひと安心ですね。
ただ、とてもりおんたちより年上には見えませんが・・・。

どうもアキラグループの年上女性陣は、頼りがいがなさそうです。

むしろ、一番年少のミイナ(偽)が一番しっかりしている気が・・・。



それにしても、アキラグループは「学校」組と合流してから人数がかなり増えたかと思っていましたが、今週の男女人気投票の総数を見る限り、それほど人が多くはなかったですね。

男子:10名
女子:15名 ・・・ミイナ(偽)含む

「学校」で山口くんやトオルさんたちと合流したときは31名でした。
現在は25名。

 ・・・やっぱりまだ多かったです。

まだまだ名前がよく分かんないキャラがいっぱいですね。

「第一回夜のクイーンコンテスト」でも主要キャラに票が集まっているので、他の男子もきっと名前が分かんない娘がいるに違いない。

でもね、ミイナ(偽)に票を入れたのはやりすぎだと思うんだ。
ミイナ(偽)に入れていいのはお星様になった杉政くんだけです。。。

ちなみに真理谷は誰に入れたのでしょうね?
私の予想では真美な気がしています。


一方の女子の投票結果は、真理谷がダントツのトップです。
さすが真理谷ですねー。

談合の女子3名を除いても、堂々トップです。
(全員グルじゃなければ・・・)


今回のフィーリングカップルの結果で、アキラを急激に意識するようになった雪。
深夜の密会風景は、傍から見れば完全に夜這いです。

このシチュエーションは・・・きっとなにも起こらないに違いない!


逆に、ザジと大森さんに光景は、完全にザジの婦女暴行事件です。
宮内さんから、きつい仕置をしてもらわないといけませんね。


そして、最後のりおんと、引け目・・・じゃなくて、引目くん。
編集さんのアトヒキで「オマエは誰だ!?」とコケにされるほど、これまで影が薄かった彼。

いきなりの登場過ぎて、なにをしでかすか想像出来ません。

でも、こんな夜中にウロウロしているってことは、よからぬことを企んでいるに違いないです。
男の子は狼なんです。(満月だけに)

スポンサーサイト

| エデンの檻 | 22:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【ジャンプ読切】KIBA&KIBA

3号連続読切のトリを飾るのは、「アイシールド21」の原作担当の稲垣理一郎先生と、台湾からやってきたポンジェー先生の合作です。

海外出身の漫画家さんに共通するのですが、絵が上手ですね。
やっぱり作画能力に自身がないと、はるばる海を越えて日本までこないですか。

本作「KIBA&KIBA」の内容も、多少無茶があるものの意外性があり、そこにポンジェー先生の画力が合わせられて、かなり面白かったです。

パッと見で「ガンガンでやれよー。」
なんて思ってしまってごめんなさい。

この読切三連弾の中で一番面白いと思いました。


でも、女装した男のパンツはもう見たくないです。。。

| ジャンプ感想 | 21:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【ジャンプ読切】マインズ

遅くなりましたが、「アイシールド21」の作画担当・村田雄介先生の最新読切の感想。

と、行きたかったのですが、特に普通の出来過ぎて書くことがあまりない・・・。


登場人物のノリや性格も、これまで見てきた村田先生の作品の枠の中に収まり、ツマラなくは決してないけれども、特筆すべきこともない。
そんな、ある意味一番がっかりした作品でした。。。

相変わらず画力はすごいのですが、やっぱり原作とセットにしたほうがいいのかな。

| ジャンプ感想 | 22:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【エデンの檻】セーラー服とデスロール【71話】

真美の見た予知どおり、真美グループは真美を覗いてワニの餌になっちゃいました。
が、アキラグループは粘り腰。

一致団結でこの危機を乗り越えようとしています。

ピンチなときは、皆で力をあわせるスイミー戦法が一番ですね。
結局今回も人数は減りそうにないです。

人に優しいアキラグループ。

弱音を吐いちゃう真美にも皆で激励です。

そして、間髪入れずに鬼謀を発揮する真理谷。
ザジも泥くさながら、久しぶりに頑張ってます。
トオルさんとレイさんも、コマは小さいけど存在感を発揮?


その他、りおんや雪、ミイナ(偽)など、古参キャラがそれぞれ見せ場を用意され、人数増えても出番が用意されてますよーメッセージをしかと受け止めたり。

所詮モブはモブなのです。


ついでに、中学生に足払いをされる、強いのか弱いのかわからなくなってきた長足のワニ・プリスティカンプススにも最後の見せ場が!?

アキラの棒相手に必殺のデスロール!


完全に消化試合です。
お疲れ様でした。

ていうか、消化試合どころか真美にさらなる見せ場を用意する当て馬でした。

最後の追い上げシーンがすごく悲しく見えてきます。
ありがとう、プリスティカンプスス。
さようなら、プリスティカンプスス。



ということで、予知能力持ちのままアキラグループに加入した真美。
色々と便利そうな能力ですけど、これからどう立ち回っていくのか。

彼女の予知の的中率はそれほど高くなさそうなのですが、真理谷はそこのところをどう考えているのでしょうね。

| エデンの檻 | 20:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マガジン29号【ひとこと感想】

・ダイヤのA
秋大会が早く来て欲しい。


・ハンマーセッション
スタッフが人集めしなさいよ。


・GE~グッドエンディング~
ボインの誘惑には勝てない。


・ヤンキー君とメガネちゃん
大学は入った者勝ち。


・ネギま
驚くほどついて行けない。


・あひるの空
懐かしすぎて思い出せない。


・エア・ギア
その手の趣味はないので・・・。


・ゼロセン
いつもの加瀬先生。


・フェアリーテイル
ほほう。


・我間乱
なかなか良い変態。


・ブラッディマンデイ
スーパー響タイム。


・花形
ようやくの甲子園。


・GTO
もうこっち本編でいいんじゃないの。


・はじめの一歩
唐沢は生贄になるのね。


・波打際のむろみさん
リヴァイアさんの腹筋すげえ。と今更気づく。


・ベイビーステップ
なかなかの混戦。


・ブラックアウト
新世界近辺は怖いとこ。

| マガジン感想 | 22:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【エデンの檻】死ぬまでにしたいコト【70話】

予知少女・真美のマネージャーである中山さんが、真美の予知を信じずに起こした人災ワニ強襲。
当の本人が、いの一番に食べられて周囲は大迷惑です

あぁ無責任。
こんな大人になっちゃあダメですね。


完全にとばっちりを受けた形のアキラグループ。
それでも、これまでに培ってきたチームワークで犠牲者はまだいないみたいです。


一方の、今回の禍根を起こした真美グループの人たちはといいますと・・・。

中山さんと共謀して、真美の不幸な予知を実現させてきたジムトレ村松さん。
そして、割と軸のない部長の内村さん。

この二人はあっさり逃亡。
そして、自業自得の因果の渦へ

ここは予想通り。


残された真美と、フヒヒな感じの二人組。
フヒヒな二人も期待通りにフヒヒな展開。

ここも予想通り・・・、かと思いきや。

メガネの池田さんの最期の望みは一味違ってました。。。

・・・えーっと、「生えてるかどうか気になった」ですか。

「エア・ギア」を見た後だったので、半陰陽な趣味があるのかと一瞬思っちゃいました。

が、違いますよね。。。
もっとダイレクトな意味なんですよね。。。


ちょっと絶望しかけていましたが、向井さんの追い打ちの一言でさらなる煉獄へ・・・


「よ・・よし いいぞ!
 そっちは まかせたっ
  オレは・・・」(20代無職)



彼は一体、なにを任せ、なにを行いたかったのか。

なにも行えないまま死んでいった向井さん。
彼の本当の野望は、もはや知ることは出来ません。

少し、彼の野望の先を見てみたかった気がしますが、知ればきっと深い悲しみに包まれたことでしょう。
あぁ、向井さんはお星様になっちゃったのね。



と、まぁ真美グループの体は大人、理性は本能な面々がバシバシワニに食べられている間も、必死に戦ってきたアキラグループ。

真美グループの救援にまでやってきてくれて、そして一目で状況を察した彼ら。
もはや、どっちが大人だったのか分かりません。

この調子で、真美の最後の予知を乗り越えてくれることでしょう。


そして、真美が生き残った先に待つ新たな修羅場。

        雪
        ↓
りおん→ アキラ ←大森さん
        ↑
        真美(new)


いわゆるひとつの四面楚歌です。

| エデンの檻 | 21:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【ジャンプ読切】魔境旅行師グラム

今週から3号にわたって、実力派な漫画家による読み切り作品が掲載されます。

今週号では「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」や「ぼっけさん」でお馴染み西義之先生。

内容的には「ムヒョ」に近い作品でした。

さすが中堅漫画家といえる、新人さんの作品とはひと味違う出来栄え。
多少ストーリー展開が急だったりしましたが、最後まできっちり読み込ませるところはやっぱり実力が違いますねー。

相変わらず巨乳が好きそうで、安心しました。


次の作品は、「アイシールド21」の作画担当、村田雄介先生。
こちらもかなり楽しみです。

| ジャンプ感想 | 22:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マガジン28号【ひとこと感想】

・GET SPORTS~中村俊輔物語~
本田とかにした方がよかった気がします。


・ベイビーステップ
勝ちパターンになってきたね。


・GE~グッドエンディング~
未だにエンディングは見えそうにない。


・ヤンキー君とメガネちゃん
和泉が一番やばそうだ。


・ハンマーセッション
三軍でも結果は同じだよね。


・ダイヤのA
キャプテンは前園と予想。


・我間乱
直勝に一体なにがあったのだろうか。


・はじめの一歩
ウォーリーとはもう戦わないのね。


・あひるの空

新入部員はまだでしょうか。


・A-BOUT
期待通りの展開。


・課長令嬢

前科5犯じゃ就職は厳しそうだね。


・エアギア

ブーメラン。

| マガジン感想 | 21:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【エデンの檻】ワニワニパニック【69話】

マネージャーの中山さんだけじゃなく、アキラたちまでワニの餌となる電波を受信した真美。
普段は頼みもしないことまでやってくれる中山さんだけど、ここは華麗にスルーです。

やっぱり、中山さんは真美の予知能力を初めっから信じちゃいないみたいですねー。

信じるのは自分自身。です。

自分が作り出した真美の予知どおり事を進めるために、手っ取り早く真理谷と大森さんの頭をカチ割りにいきます。

さすが敏腕マネージャー。
仕事が早い。


しかし、真理谷も負けちゃあいない。
きっちり宮内さんとザジを護衛につけていました。

とはいっても、中山さんの共犯者は「アマレスで国体出場」のジムトレーナー村松さん
これは正直、中学生にはかなり厳しい相手です。

おまけに石のハンマーまで持参。

絶体絶命です。



と思ってましたが、結果はあっさり宮内さんの完全勝利

どうやら「エデンの檻」では
空手弐段>>>>>アマレス国体出場
のようです。

プロレスなら勝てたかな。。。


恐ろしいまでにも冷静に事を謀った真理谷。
久しぶりに本領発揮ですねー。

唯一の誤算はザジでしたが、まぁ読者的には期待通りですね。



兎にも角にも、後藤くんと加藤くんの死の謎を解き明かした真理谷。
元凶となった「千里眼のマミ」を呼び出しレッツ魔女裁判


ついこの間まで予言を信じていたみんなは、華麗に手のひら返しを行い、真美を糾弾。

怪しかった二人組や部長のおっちゃんも、予言の事実は知らなかったみたいです。
疑ってごめんなさい。


オカルト大好き雪ちゃんは、この件に関してはノーコメントのようです。
あれだけ周りを扇動しておきながら、この期に及んで我関せずの行動はある意味尊敬。


真美の見た、「ワニ」の予言も今や型なし。
オオカミ少年の如く、もはや誰も信じちゃくれません。

っていうか、火に油を注ぐ結果に。
そりゃそうだ。

かなりヒートアップしてきた事態をアキラが沈静化させなかったら、真美は今頃血祭りに上げられてたかもしれないですね。
思わず止めちゃったアキラは、これで彼女の心をがっちりキャッチ?


一方、アキラによって完全にみんなの矛先を向けられてしまった中山さん。
絶体絶命に陥った状況を打破すべく、足長ワニのプリスティカンプススを召喚

そして、体を張って真美の予知を成立させるというファインプレーを実行。
少しくらい真美の予知を信じていれば、ワニを呼び寄せるような真似はしなかったのにね。



ついに実現した真美の予知。
このまま実現し続ければ全滅になっちゃいますので、キリのいいところで外れると思いますが、来週は一体誰が食べられてしまうのやら。。。

最近はアキラグループの人数が増えすぎて、初期メンバーでも話に絡めていない人が出てきているので、ここいらでざっと間引きしちゃうのか、群像劇を拡大し続けるのか、今後の方針を占う一戦となりそうですね

| エデンの檻 | 22:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ミスマガ2010

気がついたらもうそんな季節。

気がついたら出場者の女の子の年齢がガチで若い。

気がつく前は、同世代かと思ってましたが、あと2、3年で一回りしそうな感じです。

そして、気がつけばゆうこりんも結構なおトシになってました。

意外と息が長いよね。

どうでもいいですが、ミスマガジングランプリ2002は黒歴史となりそうですね。

| マガジン感想 | 22:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゴールド免許

今日は会社を休んで運転免許証の更新のために、明石免許更新センターに行ってきました。

「明石免許更新センターで最短時間で免許更新手続きに挑戦」っていうサイトを参考に、出来る限り早く済むように朝一出動。

8時過ぎに更新センターについて、基本的な流れは上のサイト通りに進み、今日は優良者講習は9:40から始まったため、新しい免許証をもらえたのは10:20くらいでした。

なんだかんだで11時くらいになるかなーなんて思っていたので、予想以上に早く終わってびっくりです。

気分が良かったので、そのまま献血して明石焼き食べてプラネタリウムに行って帰ってきました。

献血は初めての経験でしたが、中々おつなものですね。
ただで雑誌読みながらジュース飲めて、感謝までされる。

血を抜かれるとフラフラになるかと思いましたが、体調不良もなかったですし、これならもっと早くからやっておけばよかったかもしれないですね。
世の中にはまだまだ知らないことがいっぱいです。

| 雑記 | 22:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【エデンの檻】策士真理谷【68話】

予言少女・真美を使って新興宗教でも始めそうな勢いの、マネージャー中山さん。

そんな彼女の陰謀を阻止すべく、ついに真理谷が動き出す!


作戦その1「揺さぶり」


なんだかんだ言いつつも、まだ中学生な真理谷四郎
名探偵なコナンくんじゃあるまいし、いきなり子供に殺人犯扱いをされながらもまともに相手にする大人はそうはいない。
ということで、アキラグループに所属する使い勝手のいい大人大森さんを使って、中山さんに揺さぶりをかける!


・・・が、大森さんではまったく中山さんに歯が立たなかったとさ。

そりゃ、大森さんだったらそうなるよね。
せめてトオルさんくらい担がなきゃね。

なんて思ってしまいましたが、これはこれで計画通り。


作戦その2「釣り」

目立った行動をしてしまったので、中山さんにすっかり目を付けられてしまった真理谷と大森さん。
直近の予言「赤い絨毯に横たわる制服の男女」の候補者に大抜擢です。

普通のモブキャラなら、即死亡フラグになっちゃいますが、真理谷にしてみればこれこそ計画通り。
後は、中山さんと共犯者のジムインストラクター村松さん(っていたんだね。。。)が事を起こし、罠にかかってくれることを待つだけです。

やったね真理谷。
さすがだね真理谷。


ということで、哀れ大森さんは知らぬ間に餌にされてしまいましたとさ。

ちょっぴりかわいそうだね大森さん。
だけどそこがいい。



今週の後半は真美のサービスカットばかりでした。
全裸で真美と邂逅したアキラの対応が、すごくヒドイ・・・。

真美はそれでいいのでしょうか。

ていうか、今気づきましたが、
男子:ズボン着用 女子:すべからく全裸 
の確立が高くないでしょうか。


まぁ、確かに男の全裸なんて見たくはないですが・・・、これはあまりにもあざとい。
そして、そこがいい。



真美グループの怪しい二人組は、どうも中山さんの共犯者ではなさそうですし、真美の水洗いも覗いていないようですし、実は無害なキャラクタなのかもしれないですね。

まぁ、死んじゃいそうですが。

| エデンの檻 | 22:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年07月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。