ありすは

漫画の感想からほにゃららまですべては気まぐれオレンジでのんべらり。。。

2010年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年05月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【エデンの檻】矢頼光一編【62話】

長かった「登山編」も完結し、小休止なアキラたち。

前回のラストにあった「ミイナ(偽)の大切な話」は、やっぱり自身の体調に関することだったみたいですね。

そんなミイナ(偽)は、すっかり死亡フラグを回避した様子で、眼帯にチョビひげスタイルでトオルさんとレイさん夫婦のおもちゃに。
こんな緊急時にさえ、コスプレ用の眼帯を用意していたレイさんは、根っからの盛り上げ役です。


成海カイリとアイリの双子兄弟は、それをみて「黒ヒゲ危機一髪」やら「薔薇水晶」やらと揶揄していましたが、当方「黒ヒゲ」はわかっても「薔薇水晶」が何のことかよくわかりませんでした。

で、「薔薇水晶」のことを調べてみた結果、「ローゼンメイデン」の登場人物ということが判明。

なるほど。成海姉と弟は確かに趣向が違うようです。
というか、成海弟。チョビひげの描かれたミイナ(偽)をみて、ローゼンメイデンのドールを思い浮かべるのは、かなり想像力が逞しすぎやしないでしょうか。

無人島に来て、いろいろとストレスが溜まっているのでしょうかね。。。


とはいえ、高山病も克服し、すっかり元気になったアキラ一向。
向かうべくは謎の文言を残したエイケンくんの元。
気前のよい同級生、矢頼光一の残した餞別500円を握り締め、久しぶりの順風満帆で進行中です。



ということで、今週の「エデンの檻」でのアキラたちの出番はこの3ページだけでした。
今までも他の登場人物にスポットが当たることはあっても、これだけ主人公の枠が少ないのは珍しいですね。

しかしこれは、次第に長期連載を視野に入れてきた「エデンの檻」が、矢頼光一との二枚看板で話をふくらませようとしていることの現れかもしれないですが。



そして、その矢頼光一くん。
久しぶりの登場となりましたが、相変わらず派手ですね。

いきなり見開きで 動物虐待 野犬の駆除。

500円玉は流石に尽きてしまったのか、それとも節約中なのか分かりませんが、鍵爪と蹴りで犬を虐待。
ちょっぴりワンコがかわいそうに思えてきます。


少しは繰栖先生に注意して貰いたいところですが、肝心の繰栖先生がのんきに水浴びをしているのは、いかがなものか・・・。
いじめをしているように見えて、矢頼は矢頼で危険を冒して行動しているのに。。。
ちょっぴり矢頼も気の毒に思えてきそうです。

現在のところエデンの檻」のピラミッド社会の頂点にいるのは繰栖先生と見て間違いなさそうです。


さり気なく、女子メンバーも増やしている繰栖・矢頼グループ。
一目をおかざるにはおえません。


矢頼グループの新メンバーは、女の子3人組だけど、これまで色々とあったなかで、生存しているのは結構すごいことです。
「山は高そうで登れなかった。」と謙遜していますが、登ったらエラいことなってたので、結果オーライ。
運も味方に付けてる実力派三人娘です。


繰栖先生にも慕っているようだし、これは矢頼グループ色んな意味でますますの戦力強化か。

と、思ってましたが、どうも矢頼光一くんは女の子に人気がなかったみたいで、チームワークに陰りあり。
アキラのことは「役立たずのバカ」と言い放つのは、序盤の評価からみて納得出来ますが、矢頼は不良で思春期には人気ありそうだな-なんて思っていただけに、この評価は意外でした。

「レイプ魔の目」
とまで言われてしまうと、いくらなんても矢頼が可哀想すぎます。。。


でも、そう言い放った瀬川咲ちゃんは、かなり裏がありそうな感じです。
「死ぬほどの辱め」とは一体なんなんでしょうね。

少なくとも、今回矢頼に顔も覚えられてなかったこと以上の辱めなんでしょうね。
これはきっと、相当なものでしょう。

鬼畜ですぜ、矢頼光一!



だがしかし、そんな状況から5ページくらいで心象逆転させてしまうのが矢頼光一。
ある種アキラ以上の主人公補正をお持ちのようです。

対する絶滅動物は体長3m近いミノタウロスっぽいやつ。
それも3体。

瀬川咲を抱えたまた、正面から対峙するその姿。
来週は確実に瀬川咲が陥落していますね。うん。
スポンサーサイト

| エデンの檻 | 22:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年05月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。