ありすは

漫画の感想からほにゃららまですべては気まぐれオレンジでのんべらり。。。

2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年11月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

秋の困った蟲

今年の秋はカメムシが多いようです。
そして、我が家もまた然り。

家に帰るとまず行うことは、手洗いうがい、そしてカメムシチェック。
壁を見、窓を見、天井を見て、カメムシが居ないかどうかを徹底チェック。

部屋でくつろいでいるときに、「ブーン、ガシャッ」と現れると、すごく不快なので出来うる限り見つけ出してジェノサイドしておきたいところです。

私の駆除方法は、主にガムテープで背面を捉えてそのまま密封、ゴミ箱直行便です。
布とかの足場がしっかりしてるところにいると、粘着力が負けてしまいますが、そのときは「ムカデコロリ」で瞬間冷殺。

しかしながら、一匹一匹殺していてもなかなかキリがない今日この頃。


なにかいい方法がないかとネットでチェック。

私たちの身の回りで問題となる虫,害虫の駆除方法や生態を紹介するサイト「虫知識.COM」
すぐさま発見。さすがGoogle先生。

以下、「虫知識.COM」様より抜粋。
≪カメムシ殺虫剤について≫
1)広い範囲(建物や外壁など)には
・・・ 水で希釈するタイプの殺虫剤が有効です。

2)細かい部分 (窓枠やドアの隙間、換気口の周囲など)
・・・部分処理には スプレー式の殺虫剤が便利です。

3)直接、カメムシを駆除する場合
・・・ スプレー式の殺虫剤を使用してください。

※植物への殺虫は「農薬」と記載されている殺虫剤のみ使用可能です。
「農薬」と記載されていない殺虫剤は植物に止まっているカメムシ駆除には使えません。農薬登録されていない殺虫剤を植物に散布すると、草木を枯らすなど悪影響を及ぼす場合がございます。



なるほど。
壁に殺虫剤を振りまいていればOKなのですね。


そういえば、6年ほど前にてんとう虫が大量発生したときも、主な発生源に殺虫剤を散布したら収まったことがありました。意外と答は近いところにあった?



ちなみに地元ではカメムシをガイザと呼びます。。。
カメムシはなぜ群れる?―離合集散の生態学 (学術選書)カメムシはなぜ群れる?―離合集散の生態学 (学術選書)
(2009/10)
藤崎 憲治

商品詳細を見る
スポンサーサイト

| 雑記 | 15:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年11月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。