ありすは

漫画の感想からほにゃららまですべては気まぐれオレンジでのんべらり。。。

2009年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【バクマン。】終わりと始まり【53ページ】

頑張って復帰した甲斐も無く、アンケートで伸び悩み続けて、亜城木夢叶デビュー作「疑探偵TRAP」は無念の打切りに

なかなか漫画だけど、漫画のようにはいかない漫画です。

サクサク人気沸騰となり、アニメ化して亜豆とサイコーが結婚しても、話は終わっちゃうので、「バクマン。」はまだまだ続けていくということなのでしょうね。

にしても、作中に出てくるジャンプ編集部。
見ている分には、「漫画を愛する熱い男たち」といった印象ですが、実際はどうなのでしょうね。

ただ、今週の蒼木嬢をめぐるやりとりだけは妙な生々しさがあり、こちらが現実なのかなーと少し残念な気持ちに。

蒼木嬢は少年誌を諦めて、ホームの少女マンガに戻るつもりらしいですが、ここでフェードアウトしてしまうには惜しい女性なので、ぜひとも再び頑張ってもらいたいです

中井さんは・・・まあ、うん。
どうするんでしょうね。

サイコーとシュージンは、一時は真っ白になっていたものの、着実に次回作へと繋がるものを得ている模様。

次の作品はきっと、元アシ高浜さんの「Business Boy ケンイチ」と連載を争うはずっ
というか、そうなってもらったほうが個人的に燃えます。

サイコーと亜豆の関係は40歳まで大丈夫そうなので、気長に大学生漫画家生活が送られそうですね。
スポンサーサイト

| バクマン。 | 20:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。