ありすは

漫画の感想からほにゃららまですべては気まぐれオレンジでのんべらり。。。

2009年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【ジャンプ】保健室の死神【新連載】

土を食べる人造人間の子供の物語「MUDDY」から一年と数ヶ月。
藍本松先生が早々とジャンプに戻ってこられました。

その名も保健室の死神

ファンタジー要素がテンコ盛り過ぎて、若干おいてけぼり感があった前作「MUDDY」とは打って変わって、今作の舞台は現代。しかも学園もの。

藍本先生のアクを残したままでも、かなり読みやすい作品へと仕上がっている気がします。


顔にヒビが入り、挙動もかなり不審で、あんまり生徒からお近づきにされない保険室の先生・派出須逸人(ハデスイツヒト)。
不気味度満点で、序盤は本当に気持ちの悪い人
内面はすごく生徒想いないい先生というギャップを持ちながらも、序盤は本当に気持ちの悪い人

まさに、死神のタイトルは伊達じゃない。です。

そんな、序盤は救いようのハデス先生ですが、人の心の隙間に付け入る 駆け魂 病魔を食べちゃう病魔よりももっと厄介そうなモノを体内に宿して、最後は大活躍。

体の殻?がパキパキ捲れていく演出がカッコイイです。


そんな非日常の権化たるハデス先生を取り巻くことなるであろう生徒たちも粒ぞろい。

ザ・普通っ子のアシタバくん。
ぽっちゃり系?で憎めないキャラの美作くん。
ニヒルなイケメンで性格もいいという今作の出来すぎ君こと藤くん。

普通だとあんまり接点のなさそうな仲良し三人組。
タイプがそれぞれ違っているので、物語にも幅が出そうで楽しみです。


スポンサーサイト

| 新連載一話読み | 20:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。