ありすは

漫画の感想からほにゃららまですべては気まぐれオレンジでのんべらり。。。

2009年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年08月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

マガジン35号【感想】

GTO
舞台は変われど、やってることはいつもの「GTO」。
県警のお偉いさんの父の気を引きたい葛木美姫と、体を張る鬼塚英吉。

目新しさは、あんまりだけど、安定して読むことが出来るっていうのは素晴らしいです。
まぁ、リアルにいたら傍迷惑極まりない連中ですがw


ダイヤのA
降谷が打たれる気が全くしない。
この調子で、全力で投げ抜いて継投に繋げるのか、それとも、やっぱり何点かは奪われて序盤からもつれ込むのか。

攻撃の方は、稲実のエース・成宮からしばらく点を奪えそうになさげなので、両チーム2,3点の失点でゲームが決まる気配。

栄純の出番は一体いつ!?


ベイビーステップ
アレックスがエーちゃんの裏をかきだし、一気に流れが変わるかと思いきや、やっぱりエーちゃん。
裏の裏まで予習済み。

しかしながら、アレックスもプロの端くれ。
きっちり修正をし出して、このゲームで急成長。

エーちゃんも、1セット目を先取してるが、まだまだ油断は禁物だね。


・暴走系吹奏楽列伝ブラボー
先週までの掲載順位や、大会への流れから、とんでもなく打ち切り臭が出ていましたが、今週は掲載順位は真ん中くらい。

マガジンは、あんまり掲載順位と打ち切りの相関関係は薄いみたいだけど、やっぱり真ん中だと落ち着くよね。
少し安心。内容は相変わらず突っ走っていますが。

3年生の試合前の涙や、振って湧いてきたOBの皆さん。
そして、気がつけば藤原みさきちゃんと両思いになっていて、すっかり男に成長した鳴海。

クライマックス間近です。


シバトラ
シャドウ商事の黒幕は、やっぱり武良広海だった模様。
中学時代は、そんな犯罪をする感じでは無かった気がするのだが。

リカちゃんが死んでから、ばったばったと竹虎の周りの人物はやられ気味だが、死者はまだ一人だけ。

いまだに、リカは死ぬべきではなかったと思います。
他の人間も殺されていけば、価値はあったのだが、リカだけ殺され、他は大丈夫だったら、その死が不自然すぎることになっている。

まぁ、ただの読者への見せしめだったんだろうけど、あんまり作者の愛情ないよね。


あひるの空

まだまだ合宿。
王道な展開だけあって、とっても面白い。

チーム力の強化が手に取るように伝わってきます。
試合も近いようだし、太郎チームが噛ませ犬くらいの実力を期待してます。


我間乱
狂弓・中泉流撃破。

馬鹿みたく、弓相手に真正面から突っ込んだのには、我間なりの意地があったんだね。
最後もバッサリ切り捨て御免かと思ってたけど、不殺の勝利。

残すはステゴロ鏡千流のみ。
格闘術だけあって、ムキムキマッチョな連中かと思いきや、普通の中肉中背なお方たち。

だが、相手に外傷を与えることなく絶命させるという、とってもハードな使い手みたい。
隠し玉に、大丸左近という少年も用意し、一回戦最後の戦いが幕を開ける。


スポンサーサイト

| マガジン感想 | 22:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年08月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。