ありすは

漫画の感想からほにゃららまですべては気まぐれオレンジでのんべらり。。。

2009年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年04月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【バクマン。】金未来杯開戦【31ページ】

いきなり金未来杯4作品が掲載。

福田さんの「KIYOSHI騎士」は予想以上にギャグ色強め。
でも、面白い。

新妻エイジもお気に入りなのは納得です。


サイコー×シュージンの「疑探偵TRAP」。
サイコーは当然ながら、絵が上手い。

でも、それでも満足しないって、どこまで上手くなるのだろうか。

課題は、独自性のある絵柄。みたいのなので、最終的には、小畑先生の絵柄とは一味違うものになるのかな?


蒼樹紅女史と中井さんの合作「hideout door」。
夢がありすぎて、1ページじゃよくわかんないや。

肝心の内容も、あまり目立った話も出ず、中井さんの画力に注視。

でも、見た感じだと、やっぱり中井さんは人物を描くのが苦手みたい。
ヒロインの女の子は、蒼樹女史がベースを描いてるので、いい感じだけど、主人公の男の子に致命的な魅力のなさを覚えます。


間界野昂次の「カラフジカル」は・・・。
ある意味、小畑先生も描いてて楽しそうですね。。。

で、結局のところ、結果は支持率の福田さん。得票数の亜城木。という結果に。
結果は次号ですね。



今週も、テンポよく話が進み、内容も濃いかったので、大満足です。
1ページだけだけど、各々の作品もキチンと描いてくれていたので、イメージも付きやすく、それなりに面白く。でした。

それなりなのは、金未来杯という新人同士の作品ってことなので、もしかすると今後はもっと面白い劇中漫画が出てくるのかもしれないですね。

そうなると幸せです。
スポンサーサイト

| バクマン。 | 21:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年04月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。