ありすは

漫画の感想からほにゃららまですべては気まぐれオレンジでのんべらり。。。

2009年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年04月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【マッシュGO】マガジン16号【ブラボー】

ゴッドハンド輝がドラマ化らしいですね。
土曜の20時。

いまは、確かブラマンがやってるところですね。
あれって、TBSの漫画ドラマ枠なのかな。


マッシュGO!!
2話目にして、早くも大反響! らしいです。
これはもしや・・・過多書きでは。。。

まぁ面白いからいいんですけどねー。

警察犬にあと一歩で届かなかったハナ号。
そのハナ号と、兄弟すべての運命を背負い、生を授かったマッシュ号。

小さな体に、白い体毛。

その体は、今週の表紙でも結構目立ってましたね。
「ファウスツ」のクロといい塩梅。


本来は黒毛であるシェパードから、白毛が生まれる。
主人公のリョウは「特別」と言い表しました。

所長の門倉さんも、ある意味「特別」と思ったようで、飼育は放置プレイ。

厳しく、リョウやマッシュに接するその態度には、調教師としてプロ意識と、深い慈悲との狭間にある苦悩が感じられます。つらいですね。


そんななか、懸命にマッシュを育てようとするリョウちゃん。
けなげですね。

ミルクをあげるために、脱ぎだしたときは色々と感動しました。


そんなこんなで、気がつけば3ヶ月。
マッシュもすごく男前になりました。

これから、マッシュの警察犬になるための、長い物語が始まるってことですね。




ブラボー!
藤原みさきちゃんは、すごく天然ボケだけど、いい子ですね。
トランペットも普通に上手い。

けど、なぜか鳴海と同級生には思えない。
それは、彼女が吹奏楽部に溶け込んでしまっているからかな。

どうも先輩って感じが抜けきれないです。


今週は、楽器のオーディション演奏会。

スカウトされたはずの鳴海も、休養明けで早くも戦力外間近。
世間は非情だぜ。

トランペット候補者は5名。
受かるのは2名。うち1名はみさきちゃん。

残る席は一つ。

鳴海は、練習時間より、ロッキーを見た時間のほうがどう考えても長い。
大丈夫か!?


もちろん、大丈夫なはずがない!!


なぜなら、彼はヘタレだから。

楽譜を忘れて、パニくって、頭の中の楽譜も大炎上。

目が泳いでますぜ。旦那。

このまま、タンバリンあたりに収まるのかと思いきや・・・。

キレちゃった。。。


やけくそになって、ロッキーを吹き出す男・鳴海。

普段なら、すごく痛々しい光景も、演奏が上手けりゃ話は別。

あ、鳴海って、演奏上手かったんだ。
よくて普通くらい。
地味に基礎は固まってる程度にしか思ってなかったので、これは驚き。


その「音」に、メガネの副部長・栗原みやび先輩もめろめろみたいです。

そして、私もみやび先輩にめろめろです。
なんという、色っぽさ。

美和子先生も、お色気をかもし出そうとしていますが、過多書きっぽくて、どうも・・・。
と、思ってましたが、この先輩は違う。

読んでいて、思わずドキッとしてしまったのは、何年振りでしょうか。らーらーらー。
スポンサーサイト

| マガジン感想 | 22:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年04月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。