ありすは

漫画の感想からほにゃららまですべては気まぐれオレンジでのんべらり。。。

2009年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年04月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

目で見て音を聞く【マガジン14】

・ブラボー(新連載)
線の太めの新連載。
キャッチフレーズはちょいエロ吹奏楽部

絵柄はなんだか「3.3.7ビョーシ!! 」時代の久保ミツロウ先生を思い出します。
でも、読み返してみるとそうでもないよな。

とりあえず、最近のマガジンの新連載っぽい雰囲気。(当たり前)


さてさて、内容ですが、女教師(美和子先生)と冴えない男子学生(鳴海)というよくある構図。
無論、ちょいエロというだけあって、美和子先生はお色気にがんばってます

序盤の二人の出会いは、ほぼテンプレ通り。
だけど、トランペットを先生が忘れてからの反応は、面白い。
なにせ、アレだけ体張って、実はワザとなんだから。。。

白目を剥きながら全力疾走で電車を追いかけ、最後には思いっきりズッコける美和子先生。(もちろんワザと)
すごく、素敵です。



ただ、ものすごく残念なことに、その次のシーンからは、主人公・鳴門の寝取られ回想。
寝取り先は自分の弟。
すごく、欝です。

この展開がトラウマとなり、その後鳴門が吹奏楽部に見学に行って、うふふ。きゃはは。な展開になっても、どんよりした気分で読み終えてしまった、私がいましたとさ。残念。


吹奏楽部の女の子たちが演奏しているシーンは、吹き出しも泣く効果音もほとんどなかった。
だけど、見ているだけで、「ああ、音楽してるなぁ。」って素直に感じられたので、今後も期待。

がんばってる女の子は素敵です。


・ゴッドハンド輝
自分の大切な人だから、余計に緊張する。

よく、お医者さんは身内を診ることはできないって聞きますけど、こういうことだったんですね。
知ってるようで、知らなかったです。

また一つ、賢くなれました。やったね。


・フェアリーテール
あれだけ期待させておいて、ラクサス渾身の一撃は、ただの煙もこもこ。

なんだか、ラクサスがすごく惨めに。
でも、自業自得。


・ダイヤのA
インタビューは、中国戦でHRを打った村田。
タイムリーです。
WBC、イチローが絶不調なので心配。

本編は、優勝候補のライバルチーム稲城実業と、進学校桜沢高校の準決勝。

進学校・・・。
たしか、去年の甲子園で優勝した佐賀北高等学校もかなりの進学校らしかったですね。

ということは、この準決勝でいきなり登場した無名校も、あながち、ただのかませ犬というわけではなさそうです。
結構、現実でも運動が出来て勉強も出来ちゃう子は多いですね。そういえば。

やっぱり、どうすれば成長できるかっていうのを、自分で考えるということは大切です。
言われた以上のことが出来る。ってことは、言われた以上のことを考えることが出来るってことですからね。

でも、主力の3人は勉強が出来そうには見えませんが。

困ったときは、ナックルボーラー。


・ベイビーステップ
更なる飛躍への、大いなる試練のとき。

ちょっとずつ、試合の中で成長するエーちゃん。
丁寧に、すごく丁寧に描かれています。

でも、試合を見ている観客からすると、その成長速度は凄まじい。

そう考えながら読むと、わくわくが止まりません。


・はじめの一歩
宮田君のクロスカウンターで、勝負は完全決着かと思いきや、さらに元気になるランディー。

だが、着実に宮田君の勝利フラグは形成されている。

最後のカウンターで、今度こそ決着なるか。


・ヤンメガ
生徒会長選挙は円満解決。
花の過去は何時になったら明かされるのやら。

もしかして、最終回用?


・エデンの檻
こちらで。


・シバトラ
最近影をちらつかせるショドウ商事。(影だけに)

あの、元同級生?三人組が絡んでいると思ってたけど、今週の流れから、それは少し微妙に。
なんとなくだが、どうもあの三人の性格からは、組織の方向性が違うような気がします。

何かしら、関係はあるとは思うんだけどね。


・ブラッディマンデイ
トイレに行きたがる遥。

あざとい展開。
でも、もちろんわざとな作戦。

親切に手伝ってくれる、変態テロリストは男の鏡です。
いわゆるミラーマン

確か、遥って、中学生だよね。
うん、この男、変態だ。


・ゼロセン
Z組色に染まったピーポ。
コンクリ詰めは受け入れても、ゼロセンは受け入れないチャッキー。

二人を助けるために、一人でやくざの事務所へ乗り込むゼロセン。

なんで、コンクリート詰め知ってるんだろ?
昭和初期からあったのかな。


よくわかんないや。

寝るかな。
スポンサーサイト

| マガジン感想 | 22:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年04月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。